お問い合わせ
0479-48-4111

〒314-0343 茨城県神栖市土合本町1丁目9108番地2

文字サイズ
  • 標準
  • 最大

診療科整形外科

診療内容

東京医科大学運動機能再建外科学講座からの派遣による整形外科医師3名。
一般整形外科はもちろんのことですが、スポーツ選手の機能障害に関しては専門的技術にて診療していきます。

特色

当院では一般整形外科を基本に診療させていただいておりますが、肩関節・肘関節・膝関節を中心に関節鏡を用いた低侵襲手術による専門的治療の提供を積極的におこなっております。スポーツ選手による競技活動から一般の日常生活動作の障害のすべてにおいて、特に肩関節・肘関節・手関節・膝関節に障害をかかえる患者さまに専門的知識および技術を駆使して治療にあたらせていただいております

対象疾患

  • 一般整形外科疾患
  • 上下肢骨折および脱臼
  • 上下肢スポーツ障害

代表的な疾患

  • 肩腱板断裂
  • 肩関節脱臼
  • 五十肩(凍結肩)
  • 投球障害肩
  • 肩・肘・手関節周囲の骨折
  • 変形性手関節症・手根骨骨壊死
  • スポーツによる上肢機能障害
  • 膝関節靭帯損傷あるいは半月板損傷
  • 下肢外傷

特に上肢機能障害(肩関節あるいは手関節障害)でお困りの患者さまや学生のスポーツ障害に対しては、月曜日午後(午後2時から午後4時30分まで受付)に特別診察診を設けておりますのでお気軽に病院におたずねください。

得意とする分野

肩関節疾患に対する鏡視下手術

肩腱板断裂

肩関節疾患

反復性肩関節脱臼

Bankart病変

Bankart病変

関節唇縫合術後

関節唇縫合術後

関節包断裂

関節包断裂

関節包断裂縫合術後

関節包断裂縫合術後

鎖骨遠位端骨折

術前

術前

術後

術後

肩鎖関節脱臼

術前

術前

術後

術後

その他得意とする分野

  • 五十肩(凍結肩)の治療
  • 上肢神経障害に対する機能再建術
  • 上肢腱損傷の治療
  • 上腕骨外側上顆炎の鏡視下手術
  • リウマチ疾患を含む手関節機能再建術

スタッフ紹介

氏名 高瀬 勝己(タカセ カツミ)
経歴 アメリカ合衆国(Texas Baylor University Medical Center)留学(1999-2000)
役職 副院長
整形外科部長
現職 東京医科大学教授
専門 肩・肘関節外科
上肢末梢神経障害
スポーツによる上肢機能障害
手関節機能再建外科
資格 日本整形外科学会認定医
日本手外科学会専門医
日本整形外科学会スポーツ認定医
日本整形外科学会リウマチ認定医
日本整形外科学会脊椎脊髄認定医
医学博士
日本整形外科学会専門医
日本肩関節学会評議員
日本手外科学会代議員
日本膝・関節鏡・スポーツ医学会評議員
新都心上肢外科研究会世話人
東京手・肘の外科研究会世話人
診療 毎週月曜日・金曜日
氏名 堀江 真司(ホリエ シンジ)
役職 医師
専門 一般的整形外科
資格 日本整形外科学会専門医
診療 毎週月曜日・水曜日・木曜日
氏名 草野 俊樹(クサノ トシキ)
役職 医師
専門 一般的整形外科
資格 日本整形外科学会専門医
診療 毎週火曜日・木曜日・金曜日
氏名 松永 怜(マツナガ リョウ)
役職 非常勤医師
現職 東京医科大学
資格 日本整形外科学会専門医
診療 火曜日(隔週)
氏名 原口 貴久(ハラグチ タカヒサ)
役職 非常勤医師
現職 東京医科大学
資格 日本整形外科学会専門医
診療 火曜日(隔週)
氏名 岡本 壯太(オカモト ソウタ)
役職 非常勤医師
現職 小見川総合病院
診療 毎月第2水曜日

平成25年7月~平成26年6月 整形外科手術件数

東京医科大学運動機能再建外科学講座赴任以降の手術件数および詳細

外科手術および骨内異物除去術(内固定材料抜去術)を除外した全身麻酔下での手術のみ

総数:174件数

上肢手術件数:152件

手術部位 例数
肩腱板断裂 22件(鏡視下手術)
反復性肩関節脱臼 6件(鏡視下手術)
肩鎖関節脱臼 5件(鏡視下手術)
末梢神経障害 10件
陳旧性腱損傷(指機能再建術) 11件
手関節機能再建術 14件
上肢骨折手術 84件

下肢手術件数:22件

手術部位 例数
人工骨頭置換術 16件
全人工関節置換術(膝・股) 6件

医療設備

MRI、CT、RI、DEXA、EMG、手術用顕微鏡、リニアックなど

ページの先頭へ