お問い合わせ
0479-48-4111

〒314-0343 茨城県神栖市土合本町1丁目9108番地2

文字サイズ
  • 標準
  • 最大

医療関係者さまへ地域包括ケア病床のご案内

平成28年7月より4階A病棟の一部を地域包括ケア病床に変更いたしました。

地域包括ケア病床とは

入院治療後、病状が安定した患者様に対してご自宅及び介護施設への復帰に向けた医療や支援・リハビリを行う病床です。(4階A病棟のうち30床)
医師や看護師、管理栄養士、病棟専従のリハビリスタッフにより在宅復帰に向けて治療・支援を行っていきます。また、病棟担当の医療ソーシャルワーカーが患者様の在宅復帰、退院後のケアについてサポートさせていただきます。
入室に際しては、患者様の状態により判断し、主治医・看護師からご案内いたします。地域包括ケア病棟での療養が必要となる方は、転棟が必要になりますので予めご了承ください。

どんな場合に入院となるのか

ご自宅や介護施設への復帰を目的とした、以下のような患者様が対象となります。
なお、4階A病棟内の地域包括ケア病床における入院期間は病状によって調整いたしますが、最長60日となっております。

  1. 入院治療により病状は改善したが、当院にてもう少し経過観察が必要な方
  2. 入院治療により病状が安定し、在宅復帰に向けてリハビリテーションが必要な方
  3. ご自宅での療養準備が必要な方 など
地域包括ケア病床のイメージ図

入院費について

地域包括ケア病床に入院された場合、入院費の計算方法が一般病床とは異なり「地域包括ケア入院医療管理料1」を算定いたします。この入院料には、リハビリテーション料・投薬料・注射料・処置料・検査料・入院基本料・画像診断料等のほとんどの費用が含まれます。

入院に対する留意点

病状の変化により主治医が集中的な治療が必要と判断すれば、一般病棟に転棟(変更)する場合があります。

ご相談・お問い合わせ

地域包括ケア病床についてのご相談・お問い合わせは『病棟師長』または『地域医療連携室』までお尋ねください。

地域包括ケア病床についてのお問い合わせ先

独立行政法人 労働者健康安全機構 鹿島労災病院

  • 電話番号 0479-48-4111(代表)

住所 〒 314-0343 茨城県神栖市土合本町1丁目9108番地2

ページの先頭へ